指輪

関節の太さに合わせて

指の付け根よりも関節が太い場合は、関節をスムーズに通過するようなサイズの結婚指輪を選ぶ必要があります。アームも、幅が狭く丸みのある形状にすると、関節に通しやすくなります。また、関節を過ぎた部分で指輪が回転することを想定して、それが目立ちにくいエタニティリングなどを選ぶことも大事です。

ハート

選ばれるポイントとは

華やかなデザインの結婚指輪を購入したい場合は、ハワイアンジュエリーがよいでしょう。指輪の模様も自分たちで決めることができます。また、指輪の素材にもこだわることができます。

男の人と女の人

予算内で最大限こだわる

婚約指輪のポイントは宝石で、そのほとんどはダイヤモンドが選ばれています。婚約指輪の値段は、ダイヤモンドの品質で決まると言っても良いので、ダイヤモンドが決まればほぼ値段も決まったのと同じです。ダイヤモンドの品質基準の中では、輝きに密に関係しているカットを重視して下さい。

店頭購入が便利

赤い糸

お店の特徴を理解できる

伝統と格式を持っている土地といえば京都がありますが、ここでは結婚指輪を売っているお店が沢山営業しています。他の地域とは違い京都らしいデザインの結婚指輪をたくさん扱っているところがあるので是非店頭で買いましょう。和を意識したデザインの結婚指輪を扱っている京都のお店もあって、こちらは店頭だけの販売を行っているのです。近年はやっているECサイトでの購入ができないため買いたいときは京都のお店まで行きます。基本的にオーダーメイドのサービスを行っているところが多く、ネットを通じたやり取りではお客さんの要望を100%理解するのは難しいのです。対面をしてジュエリーコーディネーターと一緒にデザインを決めていくのでお客さんの考えがわかりにくいネットでは難易度が高くなります。自分の理想としているデザインを明確に伝えないといけないのでオーダーメイドを利用するときは理解しておきましょう。店頭での購入はそれ以外にもメリットがあって、京都のジュエリーショップが作っているオリジナルリングを間近で見れるのです。職人の腕前を確かめることができるだけでなくセンスを確認できるため損はありません。サンプル商品が店頭に並んでいるのでそれを実際にはめてみてサイズを確認できる部分も強みです。ジュエリーリフォームで結婚指輪を作りたいときはリフォームのサンプルが用意されているのでわかりやすいといえます。メール一本で来店予約できるため使ってみると良いです。